カニ料理のご紹介

旅館 古城のカニ料理をご紹介します。

内陸の養父市にある旅館古城は、亭主の故郷「香住」から仕入れるカニ料理を振舞っています。鮮度や旨味はもちろん、カニの美味しさを引き出す調理法や自家製の調味料やダシなど、カニを熟知した古城だからこそできるカニ料理を目当てに、毎年多くのお客様が訪れます。

香住ガニ(期間:9月〜5月)

松葉蟹に匹敵すると言われる香住の紅ガニは、旨みや甘みが強いのが特徴です。本来はボイルで食べるのが一般的ですが、港から直送される鮮度のいい紅ガニは、お刺身や鍋など、いろんな料理として使用でき、さらなる美味しさを発揮します。本場の香住出身の亭主がいる当館だからこそ食べられる紅ガニ料理をぜひご堪能ください。

松葉蟹(期間:11月〜3月)

冬の醍醐味である松葉蟹(ズワイガニ)もご堪能頂けます。港から直送だからこそ鮮度は抜群。カニの町「香住」出身の亭主が選ぶカニは、身詰まりや旨味は折り紙つきです。とにかく美味しくて質の良いカニを満喫したい方におすすめです。遠くて雪が心配な海沿いの地域に行かなくても、ここ養父市で極上のカニが食べられます。

旅館 古城では、日帰り食事のご予約も承っております。旅行の一コマに最適な昼食や、大切な方との会席や団体でのご宴会などの夕食など、幅広く承っております。日帰り昼食・夕食のご予約やお問合せは、お電話で受け付けております。(TEL:079-664-0246 受付時間:10:00~21:00)